フラクタル, 地球的美容

勝手に名付けて遊んでいる地球的美容

適切なエビデンスなどはよくも分からず
軽く突っ込まれたならグゥの音も出なそうな

しかし感覚のまま
土壌と肌の相互関係つぶやきを…

  ...

地球的美容

防災リュックを作りたく
情報集めをしていた昨年。

防災やサバイバルの「3の法則」
と呼ばれるルールを見つけました

生命に直結するほど必要度の高いもの
これはそのまま美容美肌にもいえるので ...

, ことば

ご飯つくるの面倒

でも

ちゃんと美味しいものしか
もはや食べる気がしない

そんな時には

出汁なしでも美味しい
お味噌汁の出番です

。。。

ゼロウェイストブログ, 本・作品

時は文明開化
とある田舎の村に

1人のみなしご男の子
小間使いしつつ日和を生きていた

「男たるもの身を立てたい」
出かけた街で見かけたランプ

初めての明るさに惚れ
ラ ...

感覚

曾祖母のこと

「かいこ様」と呼び
蚕を育て絹糸を繰る

美しいシルク
生きるということ

。。。

 

前回の「桑の実」の記事。

実家が農家だ ...

音楽

ぅ・ yo!
ぅ・ yo!

今日も朝からおつかれ
サマー!

まいにち早起きお互い
サマー!

今日の天気は?

ぅ!
summer!

5月なのに、 ...

こころ観察

見聞きするもの
手に触るもの

「見えている」と思うもの
どう見えているか

瞳に光が入り
電気信号となって

脳に送られ
初めてものが見える

脳がものを見てい ...

, 地球的美容

タイムに花が咲きました。

まりのような可愛い花です。

柑橘系の爽やかな香りが好きで
小学生から育てては枯らしていたタイム。

先日、初の夏越し・越冬。
元気に花を見かせてくれました。 ...

ぼやぼや日記

並行世界や別次元
パラレルワールド

異世界×摩訶不思議な
お伽話かと思いきや

実はいつも
すぐ隣にあるのかも

。。。

例えば私が
猜疑心に満ち溢れるとき ...

ストーブをふいて
押入れにしまう

厚手の上着は
季節外のコーナーへ

穴の空いた靴下や
ほつれたセーター

いつも貯めてしまう
補修コーナーへと移動

なかなか ...

フラクタル, こころ観察

なみなみ注いだ紅茶
台所から部屋まで移動

すぐに溢れる
本気のなみなみ

強い衝撃はなくとも
テーブルから胸あたりまで
動かすだけでも大変だ

いつもは数秒の道

地球的美容

久しぶりの日焼け止めネタ!
(日焼け止めネタはアツくなるので下手に手を出せない…、と私の中での勝手な位置づけ)

以前にも自然分解される日焼け止めをいくつか紹介しましたが、新たに発見したのでシェア♡

(過 ...

まだ湿っている
少し冷たい

絡まりをほどき
ゆがみをならす

気持ちよく
風に空気に

揺られるように

。。。

ゆったりと洗濯物を干す時間
家事の ...

音楽

すてきな音楽に浸ること
大好きな時間です

まだ聞かぬ美しい音
面白い組み合わせ

世にはまだまだ沢山あって
たくさん体験したいと思いました

だけれどそれには数打ち必要

感覚, ぼやぼや日記

小さなお鍋に水を入れて
コンロで火をかける

すると次第にポツリポツリ
ちいさな泡が生まれる

泡はだんだん数を増し
外側から内側へ

泡は増えつつ回りつつ
最後は大きな一 ...

フラクタル, ぼやぼや日記

最新OSへアップグレード
…からの動きが鈍くなるPC(mac

あぁ、苦手だこういうの
アレコレ調べて対応をする

不要なものは削除
不具合になると強制終了

つづく設定変更・修復 ...

四季を楽しむ

「ほおづき」を頂きました

お庭に植わった苗からその場に落ちて
破れたかわいいほおづきを

そのままパクっと食べました

。。。

ほおづきを食べたのは、生まれて初めてかもしれません。食 ...

ことば

ビジネスで使う定型文。
必要マナーとして身につけたもの、必要あって調べるものも。

機械的で冷たい一面。
便利だけれど、ずっと苦手な文章でした。

ですが仕事に埋もれた年末に発見したは、ビジネス文章 ...

ことば

レア情報は金なる木
貴重なものは高値がつくぞ

珍しさは声高らかに
アピるが謳うが吉だ

限りあるダイヤ
1日数gしか出ないエキス

地域限定期間限定
季節限定素材限定 ...

散歩

隣街の公園、てくてく散歩
染まる紅葉とてもキレイ。

木々たちとは、前よりも
仲良くなれてる気がします。

地表の木の根に手を合わせたり
生えている草にただ触れてみたり。

なんて ...