ナウシカ地下庭園的な魔女小屋的異空間広がるは、フラワーノリタケ

名古屋中心部、テレビ塔の近くに
私の好きな花屋さんがあります。

商業街とオフィス街をつなぐ道にあるそのお店は、ナウシカの地下庭園のような、森の中にある魔女の調合室のような、ファンタジーな雰囲気を漂わせています。

こちら外観。
でも、もっと素敵なのは店内奥。初めてお店に入った時は、異空間な店内に感動してしまいました。BGMも雰囲気ぴったり。アイルランド音楽のような、妖精が出てきそうなものでした。

むかし凹んでいた時、クラシカルな小さな個人経営のインテリアショップでお店の雰囲気とBGMが合いすぎていて、感動で泣きそうになったことがあるのですが、その時以来の感動です(個人的にBGM、大事!)。

フラワーノリタケ。
最近まで知らなかったお店です。用あってお店の前を通った時に見つけたのですが、30年以上続く名古屋の老舗花屋さんなのだとか。メジャーな植物!というよりは、個性的な花・植物が多い印象でした。

この日は、「ウスネオイデス」という土に根を張らず、空気中の水分で育つエアプランツが欲しくてお店に行きました。観葉植物を増やしたい&インテリアセンスを磨きたいと思う最近なのですが、良いものが手に入り、お店も素敵で大満足。

フラワーノリタケすぐ隣の一角には
立派な牛さんが堂々と、、、!

緑が素敵だったので同じ花屋さん敷地内かと思いきや「焼肉Garden MISAWA」、焼肉屋さんの敷地でした。焼肉だけに、この牛さんは食べられる運命なのだろうか、、、。