味噌汁カフェから始まる朝@美活

一番好きな料理は、お味噌汁。

出汁の効いた暖かいお味噌汁は、一口飲めば、ホッと一息つけるのです。

最近は、目覚めのコーヒー的に飲むお味噌汁にハマっています。


昨夜の残りの味噌汁スープ。具なしで美味しい。

数年来、朝はコーヒー1杯派でした。

頭がシャキッとする珈琲は、楽しみでもあり仕事モードに切り替えるためのツールでもありました。でも少し、身体が冷えてしまうのが気になっていた最近…

今年1番の美活スイッチ…入る、、、!

1度火がつくと、ガッツリ行動したくなる私。目指したいのはもう1段階上の美肌です。

暖かい身体=新陳代謝のよい身体づくりをすべく、朝コーヒーを味噌スープに変える試みをしています。

(珈琲への未練もあるので、コーヒーカップでそれっぽい演出!朝珈琲は、週1−2回にしようかな)。

使っているのは、地産池消の手作りお味噌。

場所ごとに違う生態系となる発酵食品は、きっと私に1番合った微生物たちが活躍してくれているのでしょう。

お味噌は、日本古来のスーパーフード。

かつおと昆布で出汁とれば、美肌に欠かせないミネラル補給もバッチリです。千年以上の歴史ある味噌は、何よりきっと、日本人の私にぴたりと適う。

寝起きはベランダの家庭菜園をチェックして、ぽかぽかモードで始まる1日。素敵な日々と、なりますように…。